びようし's 日記

美容師の日記だよ!コメントお待ちしてます。

クーポン。

 

数日前に、ホットペッパーのクーポンのリニューアルをしました。

 

新メニューを出したり、ピックアップのクーポンの並び替えをしました。

 

全て、既存のメニューより値段は上げたものだったり、順番も全体的に単価のよいものを上にしました。

 

カット/トリートメント+¥1000〜¥1500

カットカラー/throw+¥1000

3stepトリートメント/+¥1000

 

etc

 

といった形で、1000〜2000円ほど従来より上げたものが、先にくるようになっています。

 

狙いとしては、付加価値での単価アップです。

 

今までのクーポンも載っており、そちらを下に下げることで、より良いメニューをまず目を通してもらってからというのも、狙いの1つです。

 

 

従来のクーポンの時と同じように、新しいクーポンでの新規の方が来ていただけると、狙いは当たったことになります。

 

しかし、この値段を上げたメニューでお客様の数が減ると、勤続年数だったり、指名数、優先順位の関係で、1番被害を受けるのが、自分になります。

 

値段を下げてたくさん入客して、指名を増やすチャンスを増やすのが良いのか、値段を上げて1人ずつのお客様により時間をかけクオリティーを上げるのか。

 

もちろんどちらも大切で、特に1人で全てやっているので、やはり安い単価で数をこなすより、単価を上げて、より良いものを提供する。

というスタンスの方が良いですね。

 

お店のシステムとして、単価が10000円を超えるようなところだと、指名客が多い上位の人は売上が伸びやすいですが、そこに指名なしの状態で働き出すと、新規にあまり入れず、結局売上が伸びずに辞めていく人も多いということも聞きます。

 

サロンのある立地だったり、土地柄やお店の雰囲気などなどもありますが、こういった単価やメニューのさじ加減は難しいです。

 

僕の現状としては、まずは指名数を伸ばしていくことが大事なので、来ていただいて、自分が入るお客様には、笑顔で帰って貰えるように、日々頑張るしかありません。

 

この新しいクーポンで、かなり影響もあるので、今週末、土日にまずどのぐらい入るのか。

 

期待していきたいです。

 

bye.by.pain