読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びようし's 日記

美容師の日記だよ!コメントお待ちしてます。

ここのところ1週間の話。

 

僕は花粉症です。

 

軽度の花粉症なので、花粉症の薬だったり、対策はほとんどしていません。

 

そんな僕ですが、10日ぐらい前になんの花粉対策も無しに、外で半日ほど過ごしました。

 

その翌日から、喉に違和感を感じだしました。

 

風邪かと思い、すぐに内科に行ったところ、喉が炎症を起こしているとのことで、薬を出してもらい終わりました。

 

その日の夜から悪夢は始まりました。

 

夜になり、咳が出るようになりました。

 

全くおさまる気配もなく、4時過ぎまでは寝られず、その後も寝たのか寝てないのか分からない感じで、仕事に行きました。

 

昼間は喉が痛いだけで、咳はあまり出なかったので、仕事はこなし、夜は咳で寝られない。

 

こんな状態で3日ほどたつと、さすがに気が狂いそうになりました。

 

龍角散やのど飴、ベポラップなど、色々試しましたがあまり改善はされず。

病院の薬もあまり効いている感じがなく。

 

 

かなりきつかったので薬局に行き、夜咳で寝られないので、寝られるのなら、なんでも買うので。と相談しました。

 

 

そこで、薬剤師さんが自信満々にこれで大丈夫ですよ。とおすすめしてくれたものが、水分ジェルみたいなのがついてる、加湿マスクみたいなものでした。

寝てる時に喉が乾燥すると、咳が出るので。と説明も詳しくしていただき、、

 

内心、ホントにコレだけで寝れるのか!???

と思いながらも信じて、購入して帰りました。

 

 

夜になり、ベポラップも塗りマスクも装着し、さぁ今日こそ安眠だ!!

 

布団に入りました。

 

気付いたら4時でした。

 

全く寝れません。

 

連日の睡眠不足もあったので、ものすごくストレスも溜まっており、あんなに丁寧に教えてくれた薬剤師さんに対しても、殺意が湧く勢いでイライラしました。

 

その次の日、お休みだったので、朝一から病院に行き、更に強い薬を出してもらい、今は治りかけでだいぶ落ち着いてきています。

 

 

そして今日、心臓の下あたりが、ものすごく痛いです。

 

 

咳のし過ぎで、疲労骨折かもしれない説。

 

 

(΄◉◞౪◟◉`)

 

 

 

終わります。

 

 

bye.by.pain

 

ウェブマーケティング!

 

今の世の中ウェブマーケティング必要不可欠。

 

美容室を経営されている方は特に色々勉強されているかと思います。

 

僕がすぐに自分のお店を出したり、経営者にすぐ回る。ということはないのですが、Web関係あらゆる部分での知識は、美容室経営だけでなく、必要な能力なので、勉強していこうと思っています!

 

僕が考える美容室のWebマーケティングに関係する?必要なこと。

 

お店の打ち出し方のための、Webデザイン。

お店のホームページの構築など。

 

インスタやホットペッパーに上げるスタイル写真の加工技術。

フォトショップを使った画像処理。

 

ブログなどのデザイン。

(友達の美容師がワードプレスを使い、シンプルながら惹かれるブログを作っていたから)

 

ホットペッパー以外でのウェブ広告の打ち出し。

インスタやFacebookを用いての広告!

 

スマホ向けアプリ!

上記のものを全て含んだような、お店独自のアプリで予約などもそこでできたら、より便利!

もしくは、サロン側向けのカルテ管理なども!

 

 

まだまだWeb上でできることはたくさんあると思いますが、これぐらいが浮かびました。

 

ぱっと想像しても

HTML、CSSJava、Swiftなどなど

 

 

 

正直かなり専門知識が必要な気がするので、簡単に習得できないです。

 

 

一応どれも大学時代にかじったことはあることと、卒業研究でHTMLやCGIを用いていました。

 

 

また、現状の僕の仕事だと恥ずかしながら空き時間がかなりあります。

 

 

なので、Webデザイン系で使えそうな、HTMLやCSSJavaScriptなどの勉強から、少しずつはじめていこうと思います。

 

 

勉強したことのアウトプットとして、ここで書いていきます!

 

bye.by.pain

 

 

 

 

新規再来率のこと。

 

今僕がいるサロンでは、優先順位というものがあります。

 

その順位の高い人から、フリー予約のお客様を優先的に入れるようになっています。

 

その優先順位は、指名率と勤続年数で数字化されており、その数字で出た倍率を、その月のフリー売上と出勤数で割った1日平均の売上にかけて、1日ごと優先順位が入れ替わり、決まっていきます。

 

月の初めは、出勤日数が多いほど割る数字が影響したりするので順位が変わりますが、月の中頃からは数字が収束してくるので、順位は変わらなくなります。(単純に指名が多い人はそもそも空きがないので、あんまり関係なくなってくる。)

 

そして7月あたりから、その優先順位のシステムが変わるみたいです。

 

6ヶ月以内の新規(1回目)・再来(2.3回目)の再来率

3ヶ月以内の新規(1回目)・再来(2.3回目)の再来率

 

この4つの再来率ごとでポイントがあり、その合計が高い人から優先順位が決まり、前までは1日ごと変わっていたのが、15日間、優先順位固定という形になるみたいです。

 

単純に再来率高い人が、お客様入れますよー。

てことですね。

 

4回目以降の固定のお客様は入っても数字は何も変わらないので、今以上に3回以内のご来店のお客様に、技術・接客提供が求められます。

 

 

再来率を上げる為に、漠然とどうしたら良いのか考えているのですが、正解は出てこないので、一般の美容院がどういった数字なのか、調べてみました。

 

POSシステムの会社のブログに書いてあったものでは、このようになっています。(2016.06.10)

 

               既存            新規

45日     30〜35%    15〜20%

60日     45〜50%    25〜30%

 

(因みに新規は3回目までのお客様)

 

業界の平均値みたいです。

 

今だとホットペッパーで新規のクーポンを使って、色々な美容院を回っている人も多いと思います。

 

 お客様から直接、しかも開幕で、新規のクーポンで回っていて。というのを言われると心が折れそうになりますねw

 

また、お客様がお店を変える理由も、様々あるのですが、技術が。とか接客が。とか、といったことではなく、「なんとなく」が一番多いようです。

 

 

少し色々なこと書きすぎて見にくくなってきているので、締めに入ります。

 

再来率があげたい!!!

本日は晴天なり。

 

お休みにしました。

 

家にこもってるのも、飽きてきたので、自転車でぷらぷらしています!

 

結局朝から動こうと思っていましたが、家を出たのが、2時過ぎになり。

 

普段室内にずっといるので、あんま気付かなかったですが、花粉辛いですね。。

 

お昼も食べてなかったので、人生初のローストビーブ丼を食べてみました。

 

美味いですね!!

 

そのお店で、スーツ姿のサラリーマンが2人。

 

20代前半の2人。

おそらく一歳差ぐらいの先輩後輩かと思われます。

 

そんな2人の会話が、この先起業して自分でやっていくとか、そんな未来の話し。

 

今の会社で後輩が入ってきて、そこで教えることも、自分の為に。

とか、

今の環境に感謝。

とか、

結局、今の現状に感謝している。

ということで、纏まっていました。。

 

その後は、どんだけ、お酒呑めるかどうかになりw

 

どんな仕事してても、色々先を考えて、みんなが生きているんですね。

 

 

なんかもっと深めて書けるかと思ったのですが、うまくかけないので、本日は終わります。

 

bye.by.pain

甘い蜜に流される。

 

ちゃんと美容師の話で書いてきます!!

 

同い年の友達の美容師が店長をやっているのですが。

 

会う度に、一緒に働こうと誘ってくれます。

 

給料面でも、今のところより、絶対貰える!

今より空いている時間が無くなる!

材料費は全て美容室持ち!

ブース代等で引かれるものがない!

給料の最低保障もある!

 

ざっと思いつくだけで、これぐらい良いことがあったと思います。

 

美容室の形態としても、業務委託で、基本1人で全て施術。ただ、予約を詰める関係で、ヘルプで入ったりして、助け合うと行った感じとのこと。

 

今の現状での収入と聞いた話しでの収入を比較すると、正直移りたい!!

 

 

美容師の仕事は技術職だから、どこでもできるし、廃れることがないから、良いよね!

とお客様によく言われます。

確かにハサミ持っていれば、どこでもできるにはできます。

 

でも、よくよく考えると、接客業でもあり、お客様あっての仕事で、自分にお客様をつけないと、どうしようもないと思います。

 

今まだ自分が思った数字を出せてはいないので、とりあえず、保留!ていうのが今の答えですが。。

 

こういう人生の選択になるようなことは、悩みますね。

 

 

単純に今の来ていただいてるお客様にまた移動を伝えるのも申し訳ないので、海外行くまでは、今のところで、できるだけ稼ぎたいと思います!

 

bye.by.pain

全然関係のない日記。

 

美容師の日記ということで始めましたが、ダラけ癖が全開にでてしまい、全然書かないという事態に陥ったので、もっと様々なことで書いていこうかなと、思います。

 

2月、3月と圧倒的モチベーションの低下というのか、ダラダラとした月日を過ごしました。

 

休みも基本的に家から出ずにゲームばかりやっていて、辛うじて、毎朝通勤時に、英会話を聴くことだけはなんとか続けていました。

 

通勤時に本も読んではいるのですが、もはや、ただ読んでいるだけといった状態で。

 

いくら良い本であって、すごく良いことが書いてあっても、なんの意味もないです。

 

自己啓発の本だったり、精神面や心理学、脳科学の本だったりも、よく読みますが、ただ読んでいるだけ。。

 

本の読み方や、スローリーディングのような、本を読みことをプラスに変える為の本。なども読み、こうした方が良い。と言うことも知ってはいる!

といった状態でなんとも中途半端です。

 

そんな自分を脱却するために、どうしたら良いのかと。また本に頼ろうとしている辺りに、自分の成長の無さを感じたので、自分で考えて、頭の中だけでなく、字にしてみます!

 

そして、改めて書いてみて、やっぱり思ったことを書いているだけで、この文章は読みにくいと思うので、書いていくうちに、少しでも良くなるように頑張ってみます!

 

 

インターネットも普及して、ユーザーレビューだったり、様々なものの感想、評価などがかなり重要視されています。

 

僕もすぐネットで調べて、すぐレビューなどに頼ってしまいます。

 

参考にはなると思いますが、そういったものにたよらず、まずは自分が試したり体験して、自分の言葉をで自分の感想も伝えられることって、すごく大事だと思うので、そういったこともココで書いて見ようと思っています!

 

目指せ!

表現力の強化!!!!

 

 

次辺りで、せっかくやったゲームの感想でも書いてみるのも、1つの選択肢かと思いますw

 

 

気合いで明日も書けたら、良いけど。。

 

bye.by.pain

 

 

raw現像について、色々調べたことを少し整理してみる。

【Raw現像】

rawファイルを現像して写真にすること。

 

【Rawファイル】

光の情報を生で記録してあるファイルのこと。

専用ソフトが無いと見る事ができない。

拡張子がメーカーで異なる。

Canon→CR2.CRW

Nikon→NEF               etc

3色の色のデータがそのままなので、容量が大きい。

ホワイトバランス、明るさが変えられる。

 

Jpeg(じぇいぺぐ)】

カメラで加工された状態のファイル。

すぐに見たり、プリントしたりできる。

加工された状態なので、更に加工すると劣化する。

余計な部分がないので、容量が小さい。

 

【WB(ほわいとばらんす)】

赤っぽくとか、青っぽくとかすること。

赤より→日陰

基本→太陽光

青より→白熱電灯

Raw現像だと、劣化なしで変えられる。

 

【専用ソフト】

Canon→Digital Photo Professional

Nikon→Capture NX-D

AdobePhotoshop Lightroom CC

                                                        etc

 

簡単に言うと、Rawファイルで撮っておいたものを、Photoshopなどの専用ソフトで、ホワイトバランスや、ちょっとした修正して、完成したら、Jpegに圧縮して、完成!

みたいな流れですね。

後は、それをホットペッパーなどに載せると。。

 

ホットペッパービューティーアワードの賞に選ばれていた写真をみても、引き伸ばされて印刷されている為、iPhoneで撮ったのか、一眼レフで撮ったのかは、一目瞭然でした。

 

スマホの画面で見るぐらいだと、正直違いはわからないです。

 

スタイルを良く見せる撮り方の真髄は果たしてどこにあるのか。。。

教えてもらいたいです。

 

bye.by.pain